Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitterでつぶやいたレッサーパンダのまとめ

#赤パンダ_ タグを付けたつぶやき
【海外】

リンゴ型のブイなんてあるんだ~っ! -- Nashville Zoo Red Panda
虎虎ララの仔はんぱなくムチモコ(^m^) そして白い! ララ似なんだね。 su lin the baby red panda
レッドリバーにいるタケだよ(^^)
シンシナティにいるターレイトランの仔。 バトってます♪
バレイ動物園の虎虎くん、星奈ちゃんに似てる?
バレイ動物園のララちゃん、キキくんに似てる?
そして虎虎とララの仔
バレイ動物園のタケとリーファの仔。 シャーレイちゃんかな? ノコの小さい時に少し似てる。
シンシナティのトランちゃんかな? (ポリンと双子の姉弟)
シンシナティのトランとターレイ。 ターレイはターシャンと双子の兄弟。
プロビデンスのタイちゃん(虎虎とララの仔)? バレイのピップちゃんと双子 どっちもモコプリ
虫の居所が悪いリーファと飄々とかわすタケ、そして三つ子@レッドリバー動物園 -- Red River Zoo Red Panda Triplets 9-12-09 Pt. 1
リーファと三つ子(シャオ・リー、リーファJr.、タケJr.) -- Red River Zoo Red Panda Triplets 9-12-09 Pt. 2
くす玉と戦うタイちゃん(虎虎とララの仔)@プロビデンス この動画は超お薦め♪
見た事あるようなお顔です。 ZeyarとMalikhaの仔。Zeyarは日本レッサーパンダカップルの仔。 カルガリーZooも要チェック! -- Keti the red panda

日本の血統をひく海外レッサーパンダについてのまとめ PhotologZoo | タケの嫁さん
日本の血統をひく海外レッサーパンダについてのまとめ2 PhotologZoo | タケ二世誕生\(^o^)/
日本の血統をひく海外レッサーパンダについてのまとめ3 PhotologZoo | 覚えてますか?
日本の血統をひく海外レッサーパンダについてのまとめ4 PhotologZoo | 三つ子\(^o^)/
日本の血統をひく海外レッサーパンダについてのまとめ5 PhotologZoo | タケの仔はタケ

クマさん入門 レッサーパンダは友情出演。ナマケグマっ仔がえらい可愛い(〃∇〃) -- A Beginner's Guide To: Bears
カルガリーで人工哺育になったケティちゃん(♀)も日本レッサーパンダの子孫です。 (ZeyarとMalikhaの仔)
レッサーパンダのベビーラッシュに先駆けて… 色々な赤ちゃん特集(レッサーパンダ含む)。みんな無条件に可愛い♪
ネパール系だけど赤ちゃん情報 6/16生、他園でも6/14に双子(一頭のみ生) New (red) panda cub at the National Zoo
生まれたてに近いぞ! Red Panda Surprises Zookeepers with Cubs
カルガリーでも生まれてた♪ -- Red panda twins born at Calgary Zoo
2009/12/24生まれの仔パンダの性別と体重チェック RT @WellingtonZoo ...he's a boy!
この前ツイートしたカルガリーの赤ちゃん、ママがMalikhaって事はパパはZeyarなのかな?
RED PANDA V.S. DEER ノロジカ?を追い掛けるレッサーパンダ、意外とビクビクちゃんじゃないのね (^0^;;
ノックスビル動物園で2010/6/14に♀の双子誕生(ネパール系) 母:Akkali 父:Chewbacca
ZooNewsDigest Zoo's red panda cub dies スミソニアン国立動物園で♂の赤ちゃんが7/8死亡
Red Panda Cub Has Died 先ほどのツイートをもっと詳細に
ZooBorns Sleepy red panda cubs @knoxvillezoo - ノックスビルの赤ちゃんは母パンダのグルーミングしすぎにより人工哺育に
セコイアパーク動物園でツインズ・デビュー Red Pandas Shifu And Sumo Debut At The Zoo
インドの動物園で赤ちゃん誕生(もちネパール系) Three Red Panda cubs born in captivity in Sikkim
Death of Brooklands Zoo's red panda http://bit.ly/aNWbqr ブルックランズ動物園の♂パンダ(ネパール系)11歳 Mungo(またはMungojerre)死亡のニュース
ポタワトミ動物園で三つ子の赤ちゃん誕生(ネパール系) Potawatomi Zoo welcomes new arrivals
ボイジー動物園で誕生(ネパール系) Currently reading
エリー動物園からアクロン動物園へネパール系 Akron Zoo celebrates arrival of red panda Zheng アクロンはネパール系へ変更?(以前いたシセン系は移動してるか亡くなっているみたい)
メモ(後で整理する時の為に) Baby Red Panda News
以前ツイートした今年生まれたカルガリーZooの赤ちゃんの父親はやっぱりZeyarでした。彼の両親は共に日本からウィニペグへ移動したペア。 Two rare red pandas born at Calgary Zoo
えっ?!マカロニ食べるの(!_!) Please sir...may I have some more? オーストラリアはネパール系
カルガリーで人工哺育になったケティちゃん(♀)も日本レッサーパンダの子孫です。 (ZeyarとMalikhaの仔) ※URL移動の為、再投稿
ウッドランドパークZooで健康診断 う~ん、何処かで見た事のある顔ともふもふっぷり… Red panda gets annual medical exam ※誰か和訳してぇ~~っ!
そうだエドモントン(Valley Zoo)のTAI(プロビデンスへ)とPIPに似てるんだ→(再投稿) モコプリだぜっ!!
日本レッサーパンダの子孫-TAIとPIPの一歳上の姉がシアトルに嫁に行ってるハズ。 ウッドランドパークZooの個体は三歳の♀って聞こえたからビンゴ! ところでPIPは跡取り娘で婿をもらうって話が去年出てたけど、どうなったのかなぁ?
プレスリリースにあったよ、やっぱりPIPのお姉ちゃん♪ Woodland Park Zoo - Press Release ※掲載されている写真は以前からウッドランドパークにいる♂6歳
冬から繁殖の為にペアリングするからその前に健康診断だったんだ、それにしても12kg超って(!_!) ミンミンにも似て見えたハズだ(笑) Red panda gets a physical

スポンサーサイト

▼続き

2007 秋の埼玉Zoo

クリックで拡大07satwin02.jpg07satwin03.jpg07satwin04.jpg07satwin05.jpg07satwin06.jpg07satwin07.jpg07satwin08.jpg07satwin09.jpg07satwin10.jpg07satwin11.jpg07satwin12.jpg07satwin13.jpg07satwin14.jpg07satwin15.jpg07satwin16.jpg07satwin17.jpg07satwin18.jpg07satwin19.jpg07satwin20.jpg07satwin21.jpg07satwin22.jpg07satwin23.jpg07satwin24.jpg07satwin25.jpg07satwin26.jpg07satwin27.jpg07satwin28.jpg07satwin29.jpg07satwin30.jpg07satwin31.jpg07satwin32.jpg07satwin33.jpg07satwin34.jpg07satwin35.jpg07satwin36.jpg07satwin37.jpg07satwin38.jpg07satwin39.jpg■ 全39枚
6月14日生まれたマグロの忘れ形見の双子の赤ちゃんが10月6日から一般公開されています。
公開は10時~11時、13時~14時の1日二回。
私たちは二回目の公開に合わせて入園しました。

まず、母親のポリンから放飼場に登場しそれに続いて赤ちゃん達が出てきました。
最初のうち、赤ちゃん達は出入り口付近でまったりコロコロしていたので私のいた位置からは撮影は出来ませんでした。
位置取りに失敗したなぁ~~っ (^-^A  (その分、動画班が出入り口が見える位置にいたので動画でご覧下さいね)

しばらくすると赤ちゃん達も短いアンヨで放飼場をトコトコと歩き出しました。
これなら私のところからも見れそう、さぁ、じっくりと観察しなくては!

正面のお顔は区別が付きやすいのですが下を向かれたりするととたんに区別するのが難しくなる双子ちゃん。
(動画班はマグロ似が男の子、ポリン似が女の子と区別していました)
まして、シッポやボディだけ後ろ姿などで区別するのは超難しいです。
男の子も女の子もポリンの仔である証とも言うべきグルーミング痕のハゲハゲが左脇腹あたりにあります。
男の子のハゲの方が面積が広いのですが体を曲げたりするとそれも変化して見えるし…
二頭並ぶと女の子の方が若干大きいです。
体重も男の子が1800g強で女の子は2000g強と見た目通りの違いが出てますね。

行動は…
常に二頭一緒と言う事もなく、お母さんにベッタリと言う事もなく、それぞれが自由に行動していました。
女の子は小枝や葉っぱを囓るのがマイブームなのかあちこちでカジカジしています。
男の子は木登りが大好きでなんと渡し木のあるところよりも更に上へ上へと登っていきます。
タケやノコ達でもあの高さまで登れるようになったのはもっと大きくなってからなのにスゴイですねぇ。
登っている時や遊んでいる時のお顔がマグロを思い起こさせる男の子でありました。

一方、女の子は木登りにチャレンジしようとするもののまだ登れないようで、すぐにズルッと落ちてしまい木登りは諦めちゃいました。
男の子が降りてくると今度は兄妹でバトったり、母親のポリンも混じってバトったり楽しい時間が流れます。

今年はポリンの負担を減らすように子どもと一緒にしている時間を調整したり、成長具合に合わせて哺乳瓶でミルクを(補助的に)あげたりもしているそうです。
そのせいかポリンに余裕があり子どもと一緒に遊んだりもしますし、必要以上に子どもについて廻る事もなくこちらも安心して見ていられました。

男の子が出入り口付近でウロウロし始めた頃、時計を見ると14時を過ぎていました。
中に入って体重計に乗るとリンゴが貰えるのでウズウズしているのかな?
結局、この日は予定を30分ほどオーバーして二回目の展示時間が終わったのでした。

▼続き

2月18日

クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大■ 全12枚
今日はタケのお別れ会の日。
お別れ会が始まるまでの間、タケはノコと室内当番。
雨が降っているせいもあり周りにはだ~~れもいません。(お別れ会どれくらい人が集まるのか心配)
仲良く並んで寝たりバトルを楽しんだりもこれで最後(/_;)
遊び相手のタケがいなくなってノコが心配だけど、その分も飼育係さんにいっぱい遊んでもらってね>ノコ

14:00からのお別れ会に合わせるように雨が上がり、太陽が顔を出しました♪
人も結構集まりましたよ。(何故かニワトリまでお別れ会に参加してました)
ただ、顔見知りのレッサーパンダ・ファンが一人もいなかったのが寂しかったな…

▼続き

ココナツ姉妹

クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大■ 全5枚
室内展示では寝ている事も多かったココナツもお外の放飼場では元気に暴れまくり♪
毛並みのボロさは更に進んだ気がするけれど、それでも元気で活発なのでホッとしました。

正面顔では個体識別出来るけど横顔が似ていて、耳毛が見えないカットだと個体識別が超難しい。
後ろ姿やシッポだけのカットもまだ100%自信を持って識別できません。

まだまだ、ママに甘える事も多いけど段々と二頭だけでいる時間が長くなっていきそうな予感。

五頭展示が始まった

クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大■ 全15枚
五頭展示が始まる前、タケと二頭だけで放飼場に出ているノコは実に楽しそうだった。
(ただし、ノコがあまりにしつこくタケが途中で「イイカゲンにしろ」と怒るシーンも)

行った時にはもれなく写しているバトルシーンなのだが、ノコマグロとバトっているシーンは一枚もない。
また、兄のトロとも1対1では自分から行く事はなかった。 常にタケがいる場合だけ自分から参戦するそんな雰囲気。
お腹の中にいる時から一緒のタケしか認められないのかなぁ?

そんなノコは家族展示が始まっても一頭だけ室内に。
タケとマグロは相変わらず気の合う父子で「やるか?」「おぅ、やろう!」と楽しくバトる。
引き際も実にあっさりとしているのでそれぞれのペースを守りながらも、遊びたい時が一致した時は思いっ切りバトる。

▼続き

大名行列

私にしては珍しく午前中(と言ってもギリギリですが)に動物園に着き、一目散でレッサーパンダ舎へ。
もちろんお目当ては赤ちゃん(ココナツ)です。
幸い誰も居らず、独り占め状態でこれなら映り込みも防げると一枚、二枚と撮っていたら…

遠足の幼稚園児達がワイワイとやって来ました。
保育師さん、着くなりフラッシュ焚いて赤ちゃんをパチリ。
そして私にこう言った『ここ、空けてもらえませんか?』

私の他に人がいない状態だったので子供達がレッサーパンダを見られない訳ではないけれど、後に下がり場所を空けました。

▼続き

個体紹介 : ココ

クリックで拡大
顔は母(ポリン)や兄(タケ)に似る。
両者の顔をかなり優しくした雰囲気。
女の子は男の子に比べて、睡眠時間が長いようだ。



    [Page Top]   TOTAL Pages 1  [Home]    


Appendix

インフォメーション

最近の記事

petit pandaについて

RSS Reader



タグリスト

登録数の多い順になっています

タグクラウド


ココ >


個体紹介

市川Zoo

カツオ シーンファ ハオ
ミンファ メイファ 天天
ナミ ライチ リンタ
次郎 鈴鈴 健健

江戸川Zoo
ブナ ユウユウ 琥太郎
サン


埼玉Zoo
マグロ ポリン トロ
ララ タケ ノコ
ココ ナツ テッカ
マキ


月別アーカイブ

 

ブログ内検索

カウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。