Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitterでつぶやいたレッサーパンダのまとめ

#赤パンダ_ タグを付けたつぶやき
【海外】

リンゴ型のブイなんてあるんだ~っ! -- Nashville Zoo Red Panda
虎虎ララの仔はんぱなくムチモコ(^m^) そして白い! ララ似なんだね。 su lin the baby red panda
レッドリバーにいるタケだよ(^^)
シンシナティにいるターレイトランの仔。 バトってます♪
バレイ動物園の虎虎くん、星奈ちゃんに似てる?
バレイ動物園のララちゃん、キキくんに似てる?
そして虎虎とララの仔
バレイ動物園のタケとリーファの仔。 シャーレイちゃんかな? ノコの小さい時に少し似てる。
シンシナティのトランちゃんかな? (ポリンと双子の姉弟)
シンシナティのトランとターレイ。 ターレイはターシャンと双子の兄弟。
プロビデンスのタイちゃん(虎虎とララの仔)? バレイのピップちゃんと双子 どっちもモコプリ
虫の居所が悪いリーファと飄々とかわすタケ、そして三つ子@レッドリバー動物園 -- Red River Zoo Red Panda Triplets 9-12-09 Pt. 1
リーファと三つ子(シャオ・リー、リーファJr.、タケJr.) -- Red River Zoo Red Panda Triplets 9-12-09 Pt. 2
くす玉と戦うタイちゃん(虎虎とララの仔)@プロビデンス この動画は超お薦め♪
見た事あるようなお顔です。 ZeyarとMalikhaの仔。Zeyarは日本レッサーパンダカップルの仔。 カルガリーZooも要チェック! -- Keti the red panda

日本の血統をひく海外レッサーパンダについてのまとめ PhotologZoo | タケの嫁さん
日本の血統をひく海外レッサーパンダについてのまとめ2 PhotologZoo | タケ二世誕生\(^o^)/
日本の血統をひく海外レッサーパンダについてのまとめ3 PhotologZoo | 覚えてますか?
日本の血統をひく海外レッサーパンダについてのまとめ4 PhotologZoo | 三つ子\(^o^)/
日本の血統をひく海外レッサーパンダについてのまとめ5 PhotologZoo | タケの仔はタケ

クマさん入門 レッサーパンダは友情出演。ナマケグマっ仔がえらい可愛い(〃∇〃) -- A Beginner's Guide To: Bears
カルガリーで人工哺育になったケティちゃん(♀)も日本レッサーパンダの子孫です。 (ZeyarとMalikhaの仔)
レッサーパンダのベビーラッシュに先駆けて… 色々な赤ちゃん特集(レッサーパンダ含む)。みんな無条件に可愛い♪
ネパール系だけど赤ちゃん情報 6/16生、他園でも6/14に双子(一頭のみ生) New (red) panda cub at the National Zoo
生まれたてに近いぞ! Red Panda Surprises Zookeepers with Cubs
カルガリーでも生まれてた♪ -- Red panda twins born at Calgary Zoo
2009/12/24生まれの仔パンダの性別と体重チェック RT @WellingtonZoo ...he's a boy!
この前ツイートしたカルガリーの赤ちゃん、ママがMalikhaって事はパパはZeyarなのかな?
RED PANDA V.S. DEER ノロジカ?を追い掛けるレッサーパンダ、意外とビクビクちゃんじゃないのね (^0^;;
ノックスビル動物園で2010/6/14に♀の双子誕生(ネパール系) 母:Akkali 父:Chewbacca
ZooNewsDigest Zoo's red panda cub dies スミソニアン国立動物園で♂の赤ちゃんが7/8死亡
Red Panda Cub Has Died 先ほどのツイートをもっと詳細に
ZooBorns Sleepy red panda cubs @knoxvillezoo - ノックスビルの赤ちゃんは母パンダのグルーミングしすぎにより人工哺育に
セコイアパーク動物園でツインズ・デビュー Red Pandas Shifu And Sumo Debut At The Zoo
インドの動物園で赤ちゃん誕生(もちネパール系) Three Red Panda cubs born in captivity in Sikkim
Death of Brooklands Zoo's red panda http://bit.ly/aNWbqr ブルックランズ動物園の♂パンダ(ネパール系)11歳 Mungo(またはMungojerre)死亡のニュース
ポタワトミ動物園で三つ子の赤ちゃん誕生(ネパール系) Potawatomi Zoo welcomes new arrivals
ボイジー動物園で誕生(ネパール系) Currently reading
エリー動物園からアクロン動物園へネパール系 Akron Zoo celebrates arrival of red panda Zheng アクロンはネパール系へ変更?(以前いたシセン系は移動してるか亡くなっているみたい)
メモ(後で整理する時の為に) Baby Red Panda News
以前ツイートした今年生まれたカルガリーZooの赤ちゃんの父親はやっぱりZeyarでした。彼の両親は共に日本からウィニペグへ移動したペア。 Two rare red pandas born at Calgary Zoo
えっ?!マカロニ食べるの(!_!) Please sir...may I have some more? オーストラリアはネパール系
カルガリーで人工哺育になったケティちゃん(♀)も日本レッサーパンダの子孫です。 (ZeyarとMalikhaの仔) ※URL移動の為、再投稿
ウッドランドパークZooで健康診断 う~ん、何処かで見た事のある顔ともふもふっぷり… Red panda gets annual medical exam ※誰か和訳してぇ~~っ!
そうだエドモントン(Valley Zoo)のTAI(プロビデンスへ)とPIPに似てるんだ→(再投稿) モコプリだぜっ!!
日本レッサーパンダの子孫-TAIとPIPの一歳上の姉がシアトルに嫁に行ってるハズ。 ウッドランドパークZooの個体は三歳の♀って聞こえたからビンゴ! ところでPIPは跡取り娘で婿をもらうって話が去年出てたけど、どうなったのかなぁ?
プレスリリースにあったよ、やっぱりPIPのお姉ちゃん♪ Woodland Park Zoo - Press Release ※掲載されている写真は以前からウッドランドパークにいる♂6歳
冬から繁殖の為にペアリングするからその前に健康診断だったんだ、それにしても12kg超って(!_!) ミンミンにも似て見えたハズだ(笑) Red panda gets a physical

スポンサーサイト

▼続き

ユウタの夏・千葉の夏

クリックで拡大08stiba1_02.jpg08stiba1_03.jpg08stiba1_04.jpg08stiba1_05.jpg08stiba1_06.jpg08stiba1_07.jpg08stiba1_08.jpg08stiba1_09.jpg08stiba1_10.jpg08stiba1_11.jpg08stiba1_12.jpg08stiba1_13.jpg08stiba1_14.jpg08stiba1_15.jpg08stiba1_16.jpg08stiba1_17.jpg08stiba1_18.jpg08stiba1_19.jpg08stiba1_20.jpg08stiba1_21.jpg08stiba1_22.jpg08stiba1_23.jpg08stiba1_24.jpg08stiba1_25.jpg08stiba1_26.jpg08stiba1_27.jpg08stiba1_28.jpg08stiba1_29.jpg08stiba1_30.jpg08stiba1_31.jpg08stiba1_32.jpg08stiba1_33.jpg08stiba1_34.jpg08stiba1_35.jpg08stiba1_36.jpg08stiba1_37.jpg08stiba1_38.jpg08stiba1_39.jpg08stiba1_40.jpg■ 全40枚
ユウタを中心に千葉市動物公園のレッサーパンダの様子をお届けします。

千葉Zooのレッサーパンダの放飼場は午前中~お昼まで日当たりが良いので、若く活動的なユウタとは言え真夏日に出ているなんて考えられない。
活動的になるのは午後3時頃からだろうと、その事は織り込み済みで出掛けました。
放飼場奥にある扉はユウタの寝室へは続いておらず、この奥の部屋は避暑地のようなもの。
やはりユウタは出てこず、扉の奥に影すら見えませんでした。

まず、3時より前にリンゴタイムがあるかもしれないのでその時に出てくるかも…
実はこの日、午前中にチビッコ向けの夏休みイベントがあり、既にリンゴをチビッコ達から貰っていたユウタなのです。
期待半分で待っているとリンゴタイム少し前にユウタが出てきました。
まだ、寝ぼけた風…

私のそばを通りかかったユウタに「ユウちゃん」と声を掛けると、振り返ってくれました。
そしてしなくて良いのに ^^; 立ち上がり。
(だって、望遠レンズじゃ最短焦点距離を超えてピントが合わないし、合う位置まで下がるとユウタとの距離が…)
しばし、見つめ合っちゃいました♪

そしてこの日、二度目のリンゴタイムとなりました。
やっぱりリンゴは美味いぞ、もぐもぐ。
完食しても「もうないの?」とボウルを覗き込むユウタ。

食後はリラックスしたりゆったりまったりお散歩したり。
お散歩中も目が合うとニコリと見つめてくれるユウタ。
この時の雰囲気が東武動物公園の陸に良く似ているのです。 (目は陸よりだいぶ小さめだけど)
似ていて不思議はありません。
ママ同士(チィチィとチヒロ)が三つ子の姉妹なんですから。

午後3時を過ぎて出たり入ったりするユウタを見ていたら、急に中庭に続く扉へ走り出しました。
耳を澄ますとその奥からなにやら音がしています。
そして放飼場に飼育係さんがまた登場。

ユウタと飼育係さんのやり取りがとても楽しいのです(^^)
育児に専念しているチィチィの分け前をチョットもらって、本日三度目のリンゴタイムとなりました。
暑さのせいか笹の食いは良くない(どこのレッサーパンダも同じよう)けれど、リンゴだけは別腹なのかな(笑)

人懐こく物怖じしないユウタの性格はチィチィ譲りですね。
チィチィは最初こそ警戒しても大丈夫だと判ると周りも気にならなくなるマイペースなコなのです)
イベント事にはユウタは欠かせない存在なのだ。

閉園時間が近づくとまた中庭に続く扉の前でウロウロし出したユウタ。
そう、この扉から室内展示室裏にある寝室に入るんです。
もうすぐお部屋に帰れるね、裏では飼育係さん達の話し声も聞こえているもんね。

お部屋に帰ればまたリンゴが食べれるしね、今日はいっぱいリンゴもらえて良かったね(^^)

▼続き

お待ちかねの時間

クリックで拡大t_ringotime02.jpgt_ringotime03.jpgt_ringotime04.jpgt_ringotime05.jpgt_ringotime06.jpgt_ringotime07.jpgt_ringotime08.jpgt_ringotime09.jpgt_ringotime10.jpgt_ringotime11.jpgt_ringotime12.jpgt_ringotime13.jpgt_ringotime14.jpgt_ringotime15.jpgt_ringotime16.jpgt_ringotime17.jpgt_ringotime18.jpgt_ringotime19.jpgt_ringotime20.jpgt_ringotime21.jpgt_ringotime22.jpgt_ringotime23.jpgt_ringotime24.jpgt_ringotime25.jpgt_ringotime26.jpgt_ringotime27.jpgt_ringotime28.jpg■ 全28枚
さっきまで縁の下で寝ていたチィチィが何かを感じ取ったのか、ムクッと起きだし放飼場の巡回開始。
ツインズ達はまだ眠りこけています。
お隣の風太もなにやら人待ち顔で…

ドアが開いて飼育係さんが入ってきましたよ。
そう、レッサーパンダも私も(笑)お待ちかねのリンゴ・タイムなのです♪
風美はナデナデされたり抱っこされた後、自ら東屋へ向かいます。
出遅れている風鈴は飼育係さんが抱いたまま東屋へ。

まず、ママのチィチィからリンゴを貰います。
ツインズ達は小さくカットしたリンゴを貰いました。
大人も子どももリンゴ大好き、美味しいお顔は良いお顔(^^)

自分の分を食べ終えたチィチィは子どもたちの間に顔を割り込ませて、リンゴを盗っちゃいましたよ。
優しいママもこの時ばかりは鬼になる?

寝る子は育つ

クリックで拡大neruko02.jpgneruko03.jpgneruko04.jpgneruko05.jpgneruko06.jpgneruko07.jpg■ 全7枚
正午頃のレッサーパンダ舎。
ギャラリーはそれなりにいるもののみ~んなスヤスヤお昼寝タイム。

パパの風太だけは起きていて、営業&見回り~。

▼続き

レッサーパンダ舎の今とこれから

クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大
クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大クリックで拡大■ 全17枚
風太御殿が完成して風太一家のお引っ越しも済んだ。
春休みも終わったし、GWまではまだ少し間がある。
そして、今日の天気は曇り時々雨で気温も低い予報、これなら来園者も少ないかなと思い出掛けてみた。

予想以上に人がいないっ!
雨はまだ降っていないにもかかわらず、レッサーパンダ舎の前に人はゼロ。
時々、レッサーパンダ・ファンや家族連れが訪れはするがまるで昔に戻ったみたい。

レッサーパンダ舎の構造についてはげろっぱさんちが詳しく書いてあるのでそれをご覧いただくとして(超手抜き ^^;)、私見を交えながら伺ったことなどを書いてみるとしよう。

▼続き

    [Page Top]   TOTAL Pages 1  [Home]    


Appendix

インフォメーション

最近の記事

petit pandaについて

RSS Reader



タグリスト

登録数の多い順になっています

タグクラウド


チィチィ >


個体紹介

市川Zoo

カツオ シーンファ ハオ
ミンファ メイファ 天天
ナミ ライチ リンタ
次郎 鈴鈴 健健

江戸川Zoo
ブナ ユウユウ 琥太郎
サン


埼玉Zoo
マグロ ポリン トロ
ララ タケ ノコ
ココ ナツ テッカ
マキ


月別アーカイブ

 

ブログ内検索

カウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。