Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッサーパンダ・サミット3

11/01 再編集開始。 11/10 海外パンダについて追加。

17 「森の中の動物園 新レッサーパンダ舎建設と展示」茶臼山動物園http://www.ustream.tv/recorded/10111222
新レッサーパンダ舎建設までの経緯、後半映像が途切れ音声のみになる。
18 「森の中の動物園 新レッサーパンダ舎建設と展示」茶臼山動物園http://www.ustream.tv/recorded/10111309
新レッサーパンダ舎建設までの経緯、旧レッサーパンダ舎、新獣舎紹介、風鈴の紹介、動画での獣舎紹介、室内紹介、後半の一部は音が途切れ途切れになる、動画での室内紹介。
19 「共汗でつくる新 京都市動物園構想 ~新レッサーパンダ舎~」京都市動物園、「レッサーパンダの飼育状況と猛獣館について日本平動物園、「レッサーパンダとこれから」西山動物園http://www.ustream.tv/recorded/10111559
茶臼山の続き(一部)、京都大学との連携、エンリッチメント研究、チンパンジーの動画と研究について(以下、レッサーパンダ関連以外割愛 ^^;)、レッサーパンダ舎、梢、日本平Zooのレッサーパンダ飼育史と今後、西山Zoo


【茶臼山動物園】
新施設を静止画と動画を交え解説。
自然の景観を活かしつつ360度からレッサーパンダを見る事ができ、手を伸ばせば触れる近さの画期的な展示施設。
反面、脱走防止など管理する側は大変そうです ^^;

来園者との近さ、見れレる事への慣れ、こまめな対応などで茶臼山のパンダ達は皆とても人懐こいんです。
これも大きな魅力の一つですよね(^^)

個人的には旧施設もかなりお気に入りだったので、何処かであれと同じようなレッサーパンダ展示をしてくれないかなぁなんて思ってます。

最後にゆるキャラの茶太郎が出てくるところがポイント高かったりして(^0^;;
中途半端に精巧に作られた着ぐるみよりも、茶太郎ぐらいのゆるさがあった方が可愛いです。
だって、本物のレッサーパンダの可愛さにはぬいぐるみや着ぐるみじゃ足元にも及ばないから。(似てないし)


【京都市動物園】
レッサーパンダは話の中にほとんど登場せず(^-^;;
実際に動物園を訪れた際にも9月の三連休で30℃超の暑い日だった事もあり、パンダの姿は全く見られませんでした。
パンダが室内に入っていると室内は公開されていない為、見れなくなっちゃうんですよねぇ。

リニューアル計画にある新レッサーパンダ舎に期待したいです。
また、チンパンジーなど大学との共同研究も熱心でレッサーパンダにおいてもそう言った研究が進み、現場にしいてはレッサーパンダ達にフィードバックされるよう願っています。

関西の動画 よ~みて 学習を続けるチンパンジー

レッサーパンダサミットなのにレッサーパンダに関するお話がほとんどなかったのが寂しい限り。
そこで京都Zooにまつわるレッサーパンダ話を私がちょこっと補足。(メインブログでも過去にUPしてますが)
シセンレッサーパンダの国内初繁殖はこの京都Zooなのですよ。

1980年 レッサーパンダ舎竣工、姉妹都市中国西安よりレッサーパンダ寄贈
1983年 ♂(名前不明)×楽楽に2頭産まれる(♂1、♀1)←中国亜種として国内初!
1985年        〃     から洋洋(♀)産まれる(王子で御長寿さんでした)
1986年        〃     から♂の双子産まれる(そのうちの1頭が日本平に移動した幸幸)





日本平動物園
日本平Zooのレッサーパンダの飼育状況
レッサーパンダ飼育を始めた時(1980年)の飼育施設をそのまま使用している。→新レッサーパンダ舎建設

※ マニアは↓のような情報がお好きかな?
飼育状況1

1980年 中国西安市より唐唐(タンタン ♂)・安安(アンアン ♀)寄贈
1981年 安安 死亡
1982年 中国西安市より渝渝(ユイユイ♀)来園
1983年 唐唐×ユイユイに3頭産まれるが育成せず
1986年 唐唐 死亡
1987年 京都Zooより幸幸(シンシン ♂)来園
1988年 茶臼山より美美(ミミ ♀)来園
1989年 幸幸×ユイユイにキョンキョン(♀)誕生・人工哺育に成功
1990年 キョンキョン 死亡
1991年 ユイユイ 死亡
1997年 釧路Zooからかあさん(♀)来園

キョンキョンの人工哺育に成功は日本初! 生後約9ヶ月で死亡。
美美は花花と中国パンダ(持ち込み腹)の子供 … さとうあきらさんの写真集に美美のアップ・全身像あります。
幸幸と美美は仲は良かったが繁殖行動が見られず、幸幸とかあさんは繁殖行動はあったが繁殖せず。

※ 「かあさん」ってシセンレッサーパンダだったんだ(!_!)
明記されてなかったけどてっきりニシレッサーパンダだとばかり思ってましたよ。(釧路Zooはニシレッサーパンダで繁殖賞受賞)

飼育状況2

2001年 安佐Zooから楢(ナラ ♀)来園
2002年 多摩Zooから風風(フウフウ ♂)来園
2003年 風風×ナラから風太(♂)誕生、風風 死亡
2004年 徳山Zooからシュウシュウ(♂)来園
2006年~ シュウシュウ×ナラからシュウナ(2006)、クウ(2008:人工哺育)誕生

レッサーパンダの飼育歴も長く経験も豊富な日本平Zooですが、残念ながら中国から日本平に来たパンダの子(日本平血統)は残っていないのです。
その経験や知識を活かしてこれからのパンダ達に繋げていって欲しいですね。

今年の飼育状況
2003年の風太出産以降もナラは毎年のように仔を産んでいるのですが育つ事が少なく(育児放棄など)、今年は最初から人工哺育にする事を決めていたそうです。

新レッサーパンダ舎
公開エリアと非公開エリアを設ける。
また、老齢個体など他の園館から引き受け、各園の飼育スペースの確保に協力する。

飼育スペースが足りなくて繁殖させるにさせられない園にとっては良いシステムになりますね。
出来れば本当に歳をとってからではなく、繁殖限界年齢に達した時点で移動できると個体への影響が少しでも和らいで良いかなぁと思います。
そして園同士の絆がより深まっていくと良いですね。


ふへ~~っ、USTREAM重いし音が聞き取りづらくて何回も見直し聞き直し。
それとストックしてるデータをちゃんと整理してないから、とっ散らかしながら書いてます。
メッチャ面倒になって来たゾ~~っ、疲れたのでしばらく休憩(^0^;;



2010/11/01 お待たせしましたm(..)m ここから再開。

【西山動物園】
西山動物園のレッサーパンダとこれから

西山Zooにおける飼育個体台帳(2010年9月) 飼育数 ♂8頭 ♀5頭
 登録番号国内登録番号性別愛称生年月日移動日理由入手先
134236Cタカシ1993/07/19 繁殖 
232225Cヒサシ1993/06/30  繁殖 
342338Cチャチャ1997/06/171999/04/02交換長崎バイオ
444424Cララ2000/06/27 繁殖 
540455Cシュンシュン2001/06/282004/06/04交換ひらかたパーク
646482Cチャタ2002/06/25 繁殖 
752631Cシュララ2007/06/23 繁殖 
853604Cミンファ2006/06/232008/03/20来園市川市動植物園
954660C来来2008/07/01 繁殖 
1055 ヤンヤン2010/06/24 繁殖 
1156 シンシン2010/06/24 繁殖 
1257 ファファ2010/06/28 繁殖 
1358 ミンミン2010/06/28 繁殖 
※ 動画に映し出されている文字が不鮮明で正確でない部分もあるかと思いますのでフォローお願いしますm(..)m

飼育環境や個体差もあるがレッサーパンダにおける繁殖可能な年齢は10歳ぐらいまで

高齢により繁殖計画に含めなくて良いと考えられる個体(♂2、♀1:合計3頭)
・236C ♂ タカシ  1993うまれ タイプ13 繁殖限界年齢
・225C ♂ ヒサシ  1993うまれ タイプ13 繁殖限界年齢
・338C ♀ チャチャ 1997うまれ タイプ 2 繁殖限界年齢

USTREAM上では説明がなかったが「タイプ」はファウンダーの区分か?


今後、繁殖が期待できると思われる個体(♂3、♀3:合計6頭)
・424C ♀ ララ   2000うまれ タイプ 2
・455C ♂ 純純   2001うまれ タイプ 4
・482C ♂ チャタ  2002うまれ タイプ 2
・604C ♀ ミンファ 2006うまれ タイプ 9
・631C ♀ シュララ 2007うまれ タイプ 2
・660C ♂ ライライ 2008うまれ タイプ 2

へぇ、ララは11歳になるけど繁殖続けるんだ…
ミンファの相手はまたチャタなのかなぁ? ミンファに優しくしてとは言わないけど、怪我を負わせるような事はしないで欲しいゾっ!>チャタ

公開施設、非公開施設の紹介に続き、エサについて
 孟宗竹と果物・野菜(リンゴ・バナナ・サツマイモ・ニンジン・キーウィ・ミカン)、食パン、ペレット

西山Zoo同様、繁殖成績の良い市川Zooや茶臼山Zooでは笹とペレットがメインで+リンゴなのですが西山Zooではフルーツや野菜が多い分、ペレットの量が少ないそうです。
そこら辺の違いがちょっと面白いかな…

積極的な馴致は行っていないが、ある程度は馴致しておいた方が体重計測の時や健康管理などを行う為には良い。

海外ではターゲットトレーニングなんかも行ってますよね。

どんな動物でも園や担当者によって飼育方法はその数だけあるとは思いますし、全く同じ飼育をする必要はないとは思いますが…

(過去の話ですが)レッサーパンダの繁殖実績の全くない園の担当者が『野生動物だから慣らす必要はない!』とおっしゃるので、「それでもある程度は慣れていた方が病気や怪我をした時には良いですよね?」と言うと、『病気にさせない、怪我させないのがプロの仕事だ』と言い切られました。
どんなにきめ細やかに管理したとしても病気する時はするし怪我もする、不測の事態は起こりえるのに…

そして何よりも人工哺育で育ったとしてもレッサーパンダは子育てに問題ない事からも人慣れによるマイナス面はほとんどなくプラス面が多いと言えるのではないでしょうか?

海外のようにターゲットトレーニングとまでは行かなくても、ほどほどには人に慣らす必要あり!と私は思っています。
個人的にはBLなどで移動する事も多いレッサーパンダですから、○○程度は慣らしておくと言うガイドラインのようなものを設け、移動した際の飼育の違いによるストレス等を軽減出来るようにして頂きたいです。
(性格が荒んだり、ストレスによる異常行動などを見ているだけに切にそう願います)


オマケ:海外のレッサーパンダ

ヒューストン動物園(タケの息子のタケJrが移動した動物園)でのターゲット・トレーニングの様子。  登場しているのは先輩パンダのトビー。


紅山森林公園(ホンシャン)動物園ではレッサーパンダに芸を仕込んでいます。 動画には映っていませんが鉄棒・ブランコ・平均台・輪潜りなど…

健康診断
福州パンダ研究センターでの健康診断の様子。
ここのパンダ達も芸が仕込まれその是非は別にしても、健康診断時の検温や注射など保定や麻酔なしに行う事が出来ます。
    [Page Top]   TOTAL Pages   [Home]    


Appendix

インフォメーション

最近の記事

petit pandaについて

RSS Reader



タグリスト

登録数の多い順になっています

タグクラウド



個体紹介

市川Zoo

カツオ シーンファ ハオ
ミンファ メイファ 天天
ナミ ライチ リンタ
次郎 鈴鈴 健健

江戸川Zoo
ブナ ユウユウ 琥太郎
サン


埼玉Zoo
マグロ ポリン トロ
ララ タケ ノコ
ココ ナツ テッカ
マキ


月別アーカイブ

 

ブログ内検索

カウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。